就労継続支援A型事業所 Notoカレッジ ワークセンター

障がい(発達・知的・精神・身体)、難病をお持ちの方が働きながらスキルを磨く/「はたらくチカラ」を実務で身につけながら、次のステップ 一般就労を目指す/就労継続支援A型事業所 Notoカレッジ・ワークセンター

Notoカレッジ・ワークセンターってどんなところなの︖

障がい(発達・知的・精神・身体)、難病をお持ちの方と雇用契約を結び、最低賃金を保証するしくみの“雇用型”の障がい福祉サービス(就労継続A型事業所)です。

Notoカレッジワークセンター 福祉(受給者証)∈A型事業所∋雇用(雇用契約)
PRポイント

障がい(発達・知的・精神・身体 )、難病をお持ちの方が、働く自信(チカラ)をつけ、将来的に一般就労を目指したい方に対して、様々な業務を行いながらサポート支援を行っています。

事業所見学は随時行っておりますのでお気軽にご連絡ください。

はたらく自信をつけながら成長できる支援体制

Noto カレッジ・ワークセンターでは、「あなたの働きたい」の目標計画を作成し段階的に振り返りを行いながら、あなたの「得意」「不得意」などを仕事を通じてアドバイスを行っていきます。

はたらくステップアップ

Notoカレッジ・ワークセンターでのお仕事

企業内での仕事

企業の仕事をその企業内で行います

企業現場で仕事を経験することで自信がつきます

企業現場内で仕事をすることで、仕事場でのコミュニケーションの取り方や仕事の流れを学びます。

Notoカレッジのスタッフも同行しますので、はたらく為に必要なアドバイスもしてくれます。

ここでの経験が今後の一般就職への重要なステップとなります。

作業日・勤務時間は、月~金の9時~16時です。

1日のスケジュール(例)

企業でのお仕事は複数あり、あなたに合った業務を行ってもらいます。

Noto内での仕事

IT、Web、デザイン系などの仕事を行います

お客様より受注した業務を行いながらスキルを身に付けます

事務スキルに必要なパソコンを使用した入力業務や書類電子化(書類を整理しデータ保存)、チラシやWebサイト制作に関係するデザインやプログラム作成、珈琲麻バッグ等のネット通販、麻バッグ製作などを行います。Notoカレッジスタッフがアドバイスします。

作業日・勤務時間は、月~金の9時~16時です。

1日のスケジュール(例)

勤務終了後にオンライン学習でデザイン、プログラムを学んでいただくことも可能です。

利用者について

利用者データ

就労実績

  • 平成27年度 1名
  • 平成28年度 0名
  • 平成29年度 1名
  • 平成30年度 3名

就労先

  • WEB制作会社
  • 福祉サービス事業所
  • サービス業

利用者の感想

ご利用の流れ

対象となる方

18歳以上で障害者手帳をお持ちの方、または難病の方で就労意欲のある方。

障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断書等でご利用できる場合もあります。お問合せ下さい。

※定員がいっぱいになることもありますが、発達・知的・精神・身体すべての障がいが対象となります。

※原則として障害者手帳が必要ですが、医師の診断書や意見書をお持ちの場合、対象となる可能性がありますので、お気軽にご相談ください。

※受入れ可能人数・・・令和元年6月現在3名募集中です。

アクセス

JR大垣駅南口を出て商店街を南へ徒歩4分

〒503-0901 岐阜県大垣市高屋町1丁目51 一岡ビル2F

TEL:0584-77-7632 FAX:0584-77-7633 Email:info@notocolle.co.jp

お問合せ

WEBお申込みフォーム

Japan
Notoカレッジのことをどちらで知りましたか?
お問合わせ内容必須
必須
  •  
  •  
必須
  •  
  •  
  • (全角ひらがな)
必須
  •  -
  •  -
  • (半角数字)
必須
  •    - (半角数字)
  •  
  •  
  •  

Notoカレッジの就労継続支援A型利用に関するお問合せ

0584-77-7632

受付時間 9:00~18:00(平日のみ)

お問合せはこちらから

先頭に戻る